アメコミ映画(MCU・DCEUなど)を何倍も楽しむ、ニワカもマニアも歓迎のアメコミ情報サイト。キャラクター考察、公開情報まとめ、映画の展開予想などなど。

MCU(マーベル映画アベンジャーズシリーズ)の時系列まとめ

東尾ケイスケ
この記事を投稿した人
東尾ケイスケ
フリーライター。主に映画、写真関係のメディアで執筆しています。 趣味は映画鑑賞、写真、海外サッカー。 お仕事のご依頼はツイッターまで(@keisukeh6)

どうも、こんにちは。ライターの東尾です。

みなさんは「インフィニティサーガ」という言葉はご存じでしょうか?
インフィニティサーガとは、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェーズ1~3の総称で、マーベルスタジオの社長ケヴィン・ファイギが発表しました。
そしてケヴィン・ファイギはマーベルシリーズはまだ序章に過ぎないと言及していて、これからさらに壮大な物語が展開されると予想されます。

参考記事:『アベンジャーズ/エンドゲーム』まで、MCU22作品は通称「インフィニティ・サーガ」 ─ マーベル社長「まだ始まりにすぎない」| THE RIVER

MCUは序章に過ぎないということは、マーベル作品をまだ観たことがない方もマーベル作品をリアルタイムに楽しむチャンスがあるということ。

そこでこの記事では、マーベル作品を観たことがない方のためにインフィニティサーガを時系列順に並べていきます。

MCUは時系列順にみることで面白さが倍増しますので、ぜひご一読ください!

インフィニティサーガのできごとを時系列順位並べてみた

さっそくインフィニティサーガを時系列順に並べていきたいと思います。

  • フェーズ1
  • フェーズ2
  • フェーズ3

の順にご紹介します。

参考記事:MCU・アベンジャーズ見る順番を紹介!時系列や公開順でマーベルを一気見しよう! | Disney DELUXE

フェーズ1

この章ではフェーズ1の作品を時系列順に紹介します。

アイアンマン

MCUの全ての始まりがこの「アイアンマン」から。
まずはこの作品を見よう!アイアンマン誕生の理由がわかります。

インクレディブル・

こちらはハルク唯一の単独作品「インクレディブル・ハルク」。
ハルクの単独映画はこれ以降、製作されていないので貴重な作品とも言えます。

アイアンマン2

「アイアンマン」が大ヒットした影響で続編が早速登場。
この作品でブラック・ウィドウが初登場します。

ソーの最初の単独映画「マイティ・ソー」。
マーベル作品の中でも「マイティ・ソー」シリーズはギャグ要素が多い作品です。

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

キャプテン・アメリカ最初の作品がこちら。
スティーブ・ロジャーズがキャプテンアメリカになるまでの物語を描いています。

フェーズ1の集大成の作品がこの「アベンジャーズ」。
フェーズ1に登場したヒーローたちが集結し敵に立ち向かいます。

フェーズ2

この章ではフェーズ2の作品を時系列順に紹介します。

アイアンマン3

フェーズ2でもトップバッターはアイアンマンの作品になります。
ですが、アイアンマン単独映画はこの「アイアンマン3」で終了。
これ以降、アイアンマンはアベンジャーズや他のヒーローの単独作品に出演していきます。

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

マイティ・ソー単独映画の2作目。
アベンジャーズでは敵だったソーの弟が、今度は味方に!?

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

「アベンジャーズ」のその後を描いた作品「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」。
「アイアンマン3」「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」では「アベンジャーズ」での戦いの後は描かれていませんが、この作品から話が進展していきます。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー初の単独映画がここで登場。
ギャグ要素が強く、MCUファンの間でも人気の高い作品です。
他のヒーローと関りが薄いので、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーを単独で見てもストーリーが理解できる内容になっています。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

アベンジャーズシリーズ第2弾がこちらの作品「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」。
スカーレット・ウィッチとヴィジョンがこの作品で初登場します。

その名の通り、アリのように小さくなれるヒーロー「アントマン」の初単独映画。
ミクロな世界が新鮮で、映像そのものを楽しめる作品でもあります。

フェーズ3

この章ではフェーズ3の作品を時系列順に紹介します。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

この作品は、仲間割れを起こしたアベンジャーズの戦いを描いています。
シリアスで緊張感のあるシーンが続きます。
そして、この作品ではスパイダーマンが初登場するのでぜひチェックしえみてください!

ドクター・ストレンジがフェーズ3で初登場。
空間が入り乱れて展開が忙しい映画ですが、このフェーズ3では重要人物のひとりです。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

前作に引き続きMCUファンの間で人気作品となった「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」。
今作は笑いだけでなく、泣けるシーンが多いのが見どころです。

・ホームカミング

ディズニーとソニーが提携し実現したスパイダーマンのMCU参戦。
その記念すべき作品が「スパイダーマン・ホームカミング」です。

マイティ・ソー バトルロイヤル

この作品は「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に繋がる重要な作品です。
この作品でマイティ・ソーシリーズは完結の予定でしたが、なんとシリーズ4作目の制作が決定しています!

参考記事:映画「マイティ・ソー」4作目が公開決定!クリへム続投&ナタリー・ポートマンが女性版ソーに【新作「ラブ&サンダー」】| ciatr

ブラックパンサー

MCUシリーズで初の黒人ヒーローとなった「ブラックパンサー」。
スーパーヒーロー映画として史上最高の興行収入を獲得した映画です。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

史上最強のヴィラン、サノスとアベンジャーズの戦いを描いています。
この作品で、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーやドクターストレンジがアベンジャーズに参戦します。

アントマン&ワスプ

この作品で女性ヒーローのワスプが初登場。
アントマンとタッグを組んで敵に立ち向かいます。

キャプテン・マーベル

MCU女性ヒーロー初の単独映画となるのが「キャプテン・マーベル」。
「アベンジャーズ/エンドゲーム」ではアベンジャーズの切り札として登場します。

アベンジャーズ/エンドゲーム

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の続編「アベンジャーズ/エンドゲーム」。
フェーズ1から続いたインフィニティサーガの「フィナーレ」となる作品です。

スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム

「アベンジャーズ/エンドゲーム」でフェーズ3はお終いと思いきや、フェーズ3最後を飾るのは「スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム」。
フェーズ3の締めくくりに相応しい作品になっています。

MCU作品を時系列に並べてみた

ここまでMCU作品をフェーズ事にご紹介しました。

ここからは、さらにMCU作品のできごとを年表のように整理していきます。
さらに情報が整理されMCU作品を楽しみやすくなるので、ぜひチェックしてみてください。

MCU年表

MCUはこれからが面白い!

ざっと駆け足で書いてきました。
各作品にナンバリングやサブタイトルがついて、個々で独立した話が展開していると思いきやそうではないのアメコミ映画。
時系列順に作品を追うことでMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の面白さを理解していただけると思います。
新作映画が始まる前にぜひこの記事を参考にして作品を鑑賞してみてください。

アバター
このサイトをつくった人
うた
このサイトの編集長(@amecomi_movie)です。社壊人しながらアメコミ映画の情報とか配信してます。ヘイムダルとヨンドゥ好き;;DCもMARVELも好き。アメコミ映画を味が出なくなるまで堪能したい人、ガンガン絡んで欲しい。お絵描きします。