アメコミ映画(MCU・DCEUなど)を何倍も楽しむ、ニワカもマニアも歓迎のアメコミ情報サイト。キャラクター考察、公開情報まとめ、映画の展開予想などなど。

「What If…?」2021年夏配信!アメリカで人気の「もしも」シリーズがMCUに登場

アバター
この記事を投稿した人
kun1610
「アイアンマン」でのロバート・ダウニーJrのカッコよさに魅了され、アメコミ沼にはまった社会人。 アメコミの素晴らしさを世に広めていきたく執筆に取り組んでいます。 好きなヒーローはもちろんアイアンマン!

マーベル・スタジオがサンディエゴ・コミコンにて新たにフェーズ4として10作品のMCUシリーズ製作を発表しました。

その中でもファンの間で話題になっているのが、MCUシリーズでは初となるアニメーション作品「What If…?(原題)」


2019年4月に製作発表されており、動画配信サービス「Disney+」で2021年夏にアメリカにて配信予定になっています。

日本での知名度は高くない本作ですが、豪華なキャスト陣も発表されており、これから増々注目される作品になっていきそうです。

そこで「What if…?」の気になる内容とキャストについて紹介していきます。

「What If…?」ってどんな作品?

日本ではあまり聞きなじみのない「What If…?」ですが、実はこの作品はこれまでのMCUシリーズとは一線を画しています。

「What if…?」とは日本語に直訳すると「仮に」という意味。

つまり、この作品ではMCUシリーズで実際に起こった出来事ではなく、「もしも○○だったら」という世界を描いています。

気になる「What If…?」の第1話は「もしもペギー・カーターに超人血清が投与され、痩せこけたスティーブ・ロジャースがハワード・スタークのアーマースーツを着て戦いに加わっていたら」 になると既に発表されています。

その他にも原作では

・もしもスパイダーマンがファンタスティック・フォーに加わったら?
・もしもアベンジャーズとソーが神々と戦ったら?
・もしもキャプテン・アメリカが蘇ったのが今だったら?

などの作品が過去に出版されており、作品の独自性から世界中で人気を博していました。

これまでのMCUシリーズであった重要な瞬間にフォーカスして描かれるという事でファンの妄想をかなえてくれる作品になりそうです。

「What If…?」のキャストは?

「What If…?」ではこれまでのMCUシリーズで起きた重要なシーンに焦点を当てて制作されます。

そのためキャストも過去のMCUシリーズに出演した豪華キャストが声優として再びマーベルの世界に帰ってきます。

現在発表されているキャストは以下の通り

・マイケル・B・ジョーダン(キルモンガー役)
・セバスチャン・スタン(バッキー・バーンズ役)
・ジョシュ・ブローリン(サノス役)
・マーク・ラファロ(ハルク役)
・トム・ヒドルストン(ロキ役)
・サミュエル・L・ジャクソン(ニック・フューリー役)
・クリス・ヘムズワース(ソー役)
・ヘイリー・アトウェル(ペギー・カーター役)
・チャドウィック・ボーズマン(ブラックパンサー役)
・カレン・ギラン(ネビュラ役)
・ジェレミー・レナー(ホークアイ役)
・ポール・ラッド(アントマン役)
・マイケル・ダグラス(ハンク・ピム役)
・ニール・マクドノー(ダム・ダム・デューガン役)
・ドミニク・クーパー(ハワード・スターク役)
・ショーン・ガン(クラグリン役)
・ナタリー・ポートマン(ジェーン・フォスター役)
・タイカ・ワイティティ(コーグ役)
・トビー・ジョーンズ(アーニム・ゾラ役)
・ジャイモン・フンスー(コラス役)
・ジェフ・ゴールドブラム(グランドマスター役)
・マイケル・ルーカー(ヨンドゥ役)

さらに本作のナレーターは、「 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 」に登場したウォッチャーが務めます

前作ではスタン・リーが演じていましたが、本作では新たにジェフリー・ライトの起用が発表されています。

ウォッチャーについて「あらゆる出来事を監視していて、マルチバースを見守っている。時々、地球人に介入したり介入しなかったりします」とジェフリーは語っています。

過去作のヒーロー・ヴィランが登場するだけでなく、これまでとは異なる新たな一面を見る事ができる作品になりそうな「What If…?」

公開はしばらく先ですが、これからの情報解禁からも目が離せませんね。